24545
こちらは交流用掲示板です。
句会や吟行に誘いたい方・参加したい方は「吟行・句会案内」をご覧ください。
俳号・住所変更、書籍の注文、会費の連絡など、事務連絡は従来どおり事務局へ直接ご連絡下さい。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

何もせず借金まみれで死んでいく後藤文夫 - ダイモス後藤文夫

2018/04/18 (Wed) 16:38:53

ルンペン

春休さん大健闘! - たなか迪子

2018/04/16 (Mon) 21:21:53

昨日の「俳句王国がゆく」録画して拝見しました。
春休さん大健闘でしたね。
楽しかったです。

今秋の31周年大会祝賀会・記念句会は広島です。
広島句会の皆様はじめ、たくさんの方々にお会い
出来るのをたのしみにしています。

俳句王国がゆく - 如月真菜

2018/04/14 (Sat) 11:11:42


4月15日(日)午後2時30分から
NHK Eテレの「俳句王国がゆく」という
番組に童子の小川春休さんが出演します。
春休さんこのところ総合誌にもたびたび登場されたり、ご活躍ですね。先月の爽波論お面白かったです。皆さんぜひ見て下さいね。


「俳句王国がゆく」に春休さんご出演 - 二川 はなの

2018/04/14 (Sat) 10:00:52

4月15日(日)午後2時30分 NHK Eテレ「俳句王国がゆく」に小川春休さんがお出になります。
みなさま是非ご覧下さい。

アマリリス! - 石井みや

2018/04/10 (Tue) 09:25:05

アマリリスが咲きました!
それも二本の茎から八輪も!まだ蕾も二つあります。
今年の冬は寒くて、芽もなかなか出ませんでしたが、あっという間にこんなに豪華に開いて!色目も初めての緋色と若草色の絞りでなんともエレガント!
「童子」30周年のお祝いにふさわしい華やかさに
日々見入っています。ありがとうございました。

関西句会4月例会 踏青

2018/04/09 (Mon) 14:49:46

 関西句会は4月8日(日)に神戸の王子動物園を吟行しました。季節外れの寒波の襲来で寒い吟行でした。ここの動物園にはパンダがいます。屋外で笹を食べるパンダが数メートルの距離で見放題です。
 当日の人気のあった句の一部を紹介いたします。

人間も檻のけものも春深し          素粒子
花散つてきりんと話したき日和        明子
かけつけの水一杯も虚子忌かな       真菜
自由なるキリンの舌や花は葉に        踏青
六甲を丸呑みにして大霞            おとじ
カピバラの小さき欠伸の長閑なり       ゆうき
潜りたるままの河馬待つ春の昼        ちか
一番にパンダ見にゆく遠足子         なぎさ
桜蕊ふる坂のぼり麒麟かな          こよみ
フラミンゴ弐百羽にほふ日永かな       すずこ
さへづりのさへづる鳥を聞き分けむ      帆波
春空へアシカの声の強きかな         フラン
虚子の忌の園の鸚鵡の良き返事       つくし

関西句会3月例会 踏青

2018/03/20 (Tue) 15:29:16

関西句会は3月11日(日)、神戸市中央区にある「相楽園」を吟行しました。大富豪小寺氏が明治末期に造園した池泉回遊式の日本庭園です。レンガ造りの厩舎と移築された異人館、船屋形などがあります。寒い日が続いていましたが、この日は春めいた陽気でした。
 今月は元気副主宰特選句と人気のあった句の一部を紹介いたします。

この道のつづくかぎりの木の芽風       素粒子
いかなごの船戻る頃須磨明石         明子
梅東風といふには冷えて元町に        真菜
銅線でがんじがらめの巣箱かな        おとじ
小流れに動くものをり蜷の道           帆波
紅梅や背中にじわと日を感じ          ゆうき
春の雲発想飛ばせ凝視せよ          踏青
陽炎や遠く近くに淡路島             なぎさ
如月や花嫁白き腕見せて            こよみ
あぢさいの茎白々と芽立ち急          ちか
三月の神戸の古き煉瓦かな           つくし
喧騒を逃れくぐれば芽吹きをり         すずこ
公館の庭掃く音や春日さす           なのは
ハッサムさんの靴音聞こえ春の庭       フラン

滋賀、渡岸寺観音堂吟行 速報 - 北山日路地

2018/01/17 (Wed) 17:08:53

 小正月を迎えた、15日(月)、14日の西日本句座始に引き続き、15名の連衆はJR北陸本線「高月」駅に降り立ち、歩くことおよそ7~8分、雪明りの境内の渡岸寺観音堂を吟行しました。
 ご案内人の方に聞くと、今年は積雪量は少ないとのことだが、山門やお堂の軒、手水舎には、氷柱も見かけられました。お堂は、童子連衆の貸切状態で、国宝 十一面観音菩薩をまず拝し、その後、像についての説明を受けました。
 伝えによると泰澄がこの像を彫み、寺は信長の焼き討ちを受けましたが、僧や門徒が命がけで像をこの地に埋めて災禍を逃れたと言われています。
 白洲正子氏がこの寺を訪れ、著作『かくれ里』や『近江山河抄』で、近江で一番美しい仏像と絶賛しています。また、井上靖氏の文学碑も建立されていました。
 当日の主宰特選句および人気のあった句の一部を紹介します。誤記もあるかも知れませんが、お許しください。詳しくは、後日の童子の吟行記をご覧ください。

 天水にひしと氷や観音堂           桃子
 信長はここも焼きしと湖北凍つ        桃子
 雪山を指し城のこと姫のこと         元気
 渡岸寺の雪掻きに女(め)の集ひたる    真菜
 初句座へ北国街道より来たる         みや
 姉川を渡り伊吹の山に雪           真麻
 渡岸寺様の氷柱の不揃な           おとじ
 手水舎に「洗心」とある氷柱かな        紫
 寒行や戦さけたるみ佛も            睦水
 雪ごめの村におはすや観世音         いろ葉
 産土の余呉は近しよ冬木の芽         あけみ
 雪あれば雪の硬さを確かめる         メルモ
 堀割や氷片のみの流れきて          わこ
 耳飾り仏もすなり初比叡            きんこ
 冬日向近づいて来て伊吹山          羽衣
 観音のへそ顕なる淑気かな          日路地
 
 

西日本句座始 速報 踏青

2018/01/16 (Tue) 15:00:22

 西日本句座始めは、1月14日の日曜日、京都では「大師様のお寺」ともいわれる「東寺」を吟行しました。主宰、副主宰をはじめ東京組、深い雪の中から加賀句会、東海句会、岡山白桃句会、関西句会から31名が出席しました。
 前夜の雪で、北山、東山は雪化粧、東寺の大甍にも雪が残っておりました。日本一高い五重塔や金堂、講堂、そして内部にある仏像はほとんど国宝です。
 当日は「後七日御修法(ごしちにちみしゅほ)」という国家鎮護、天皇安寧を祈る、真言宗の国家的大法会の結願日で、全国から選ばれた高僧の中に下泉暁(法名全暁)さんがおられます。法会を終えた後、赤い大傘を差しかけられた、大徳寺管主をはじめとする行列(還列)の中におられました。
 六角通りの「三木半」にて句会と新年宴会が開かれました。ここは「童子」がいつも使っていた会場です。当日の主宰特選句および人気のあった句の一部を紹介いたします。
 間違いがあるかもわかりませんがお許しください。詳細は童子紙面を楽しみにしてください。

御修法の屋根やうすら雪のこり         桃子
御修法や全暁さまがその中に          桃子
青々と剃りあげ御修法迎へられ         元気
還列の供僧にちらと御慶かな           妙
ブーツ下げ暗き曼荼羅図を拝み         こよみ
御修法や黒き木沓の音そろふ          おとじ
門松は俵屋炭屋柊屋               羽衣
お東もお西も詣で初句座へ            遊水
御修法や檀家衆吾ら根来寺と          わこ
句座始三十年の師と友と             踏青
御僧を待ちて歳旦開かな             みや
寒鴉啼くや国宝国宝と               真麻

あけましておめでとうございます! - 如月真菜

2018/01/05 (Fri) 11:43:55

今年もまた皆様と誌面で、句会でお会いできるのを楽しみにしております!
頑張って勉強してゆきますので、よろしくお願いいたします。

Re: あけましておめでとうございます! - あぶみ

2018/01/08 (Mon) 16:59:48

 明けましておめでとうございます。
 今年、一度くらいは、泊まりの吟行に出かけたいなあと思っています。関西もいいなあ。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

Re: あけましておめでとうございます! - 如月真菜

2018/01/12 (Fri) 15:51:30

冬の関西、いいですよ~美味しいものも多いですし。
にほの浜は二月は京都ですが、また暖かくなってきたら近江八幡あたりに吟行に行こうかと思っています。
ぜひお出かけください!


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.